~23卒就活生のあなたへ~ 3月からの就活の流れを解説!

パグ
パグ

皆さん、こんにちは。パグです。

今回は実際に私が経験した3月からの就活の流れについて詳しく書いていきたいと思います。

参考までに私は約20社の企業に応募し、3社から内定をいただくことが出来ました。

エントリーシートの書き方はこちら

オンライン面接の対策はこちら

では本題に移りましょう。

3月初旬(3/1~3/9)

3/1よりほとんどの企業で本格的な選考が解禁され、ESの募集などが始まります。

また、3/1にはマイナビやリクナビで大規模な説明会(去年はオンライン)があります。

この説明会で受けたい企業を探す人などもいるようです。

しかし、ここからのスケジュールを考えると、3月までにある程度受ける企業は決めておいた方がよいと思います。

3月初旬でまず驚いたのは、ESの提出が思ってる以上に早いこと、〆切が被る企業が複数あるということです。

私の場合は、まず初めに3/9が〆切の企業が3社ありました。

この3社全てでESの提出とWEBテストがあったのでかなりハードスケジュールでした。

個人的な意見ですが、WEBテストはかなり体力を使うので1日1社か午前と午後で1社ずつとかにする方がパフォーマンスが上がると思います。

内容としては、インターンシップに参加していた企業の一次面接(直接)と履歴書を持参しての企業説明会(直接)でした。

また3月初旬の段階で自身が受ける企業のESの〆切などは分かると思いますので、必ずカレンダーに書くようにしましょう。

一次募集の後に二次募集がある企業もありますが、一次募集が優先して面接等が進み、二次募集では採用枠も減ってくると思いますので、一次募集を逃さないようにしましょう。

3月中旬(3/10~3/22)

3/10からの予定としては、ES+WEBテストの〆切が3/11.15.17.19(各1社)にあり、テストセンターでのWEBテストが3/10.17にあり、3/13にWEBでの説明会がありました。

基本的に2日に1回くらいのペースで就活関連の予定がありました。〆切までにESを提出しないといけないので基本的に毎日就活のことをしていました。

3月下旬(3/23~3/31)

3/23からの予定としては、ES+WEBテストの〆切が3/23.24.27.29(3/23のみ2社)にあり、一次面接が3/25.26.30.31(3/30のみ2社)にありました。

3月下旬になると、3月初旬にESを提出した企業の一次面接が組まれるようになってきます。

ですので、3月初旬・中旬よりさらに予定が増えてきます。

金融業界に関しては、3月でESの〆切が終わるところが多いので、金融志望の方はなんとか3月を乗り切りましょう。

3月を終えて一番感じたのは、アルバイトを減らしておいて本当に良かったと思いました。

3月はかなり忙しくなるので、アルバイトを減らしてもらう方が絶対に良いと思います。

また急に面接の予定が入ることもあるので、なるべく予定を空けておく方が良いです。

またここで就活生へのアドバイスを一つしたいと思います。

それは「この3月を死ぬ気で頑張れ」ということです。

正直毎日ESを書いたり、WEBテストを受けたりすることはかなりしんどいです。就活は妥協しようと思えば、いくらでも妥協できます。周りから「20社って結構出すんだね」といわれることもありました(もちろんもっと出してる方もたくさんいました)。

ですが、3月を妥協してしまうと、ES通過できない企業が多かった場合に持ち駒がかなり減ってしまいます。

持ち駒が減ることは精神的にも良くないし、悪循環で通過した企業の面接にも影響が出る恐れもあります。

ですので、3月になるべく多くの企業(自身が少しでも良いと思う企業)に応募することを頑張ってほしいと思います。

4月以降の流れ

ここからは、基本的にESを通過した企業の面接がメインになります。

私の予定は、4月に8回、5月に7回、6月に4回、7月に2回の面接がありました。

当然全ての企業のES・面接が通過するわけではないので、月日が経過するにつれて回数は減ってきます。

また4月以降で持ち駒が減ってくる場合もかなりあると思います。

持ち駒が0になるというのが最悪のケースですので、少なくなってきたら募集している企業の中で応募したい企業を探して、応募することをおすすめします。

内定をいただいた時期としては5月に2社、7月に1社となりました。

最後に

最後までこの記事を読んでくださりありがとうございました。

以上が私の体験談を踏まえた3月からの就活の流れでした。少しでも就活生の方の参考になれば幸いです。

皆さんが後悔のない就職活動が出来ることを心から祈っています。

オススメの就活サイト・アプリ

・まずは内定が1社欲しい方はオファー型のOfferBox

・自己分析に悩む方はキャリアチケットスカウト (アプリ限定)

・企業側からアプローチして欲しい方はキミスカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA