Phantom Galaxies攻略|始め方~稼ぎ方まで徹底解説!【ゲーム映像あり】

Phantom Galaxiesを攻略! 始め方~稼ぎ方、魅力まで徹底解説!

パグ
パグ

こんにちは。パグです。

今回は、話題のNFTゲーム「Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)」について解説していきます。

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)は、2022年リリース予定の新作NFTゲームになります。

かなり注目度の高いゲームなので、ぜひ最後までご覧ください!

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)とは

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)とは、新作NFTゲームの1つになります。

ジャンルとしては、TPS(三人称視点)のオンラインロボットアクションRPGになります。

プレイヤーはロボットのパイロットとなり、与えられた様々なミッションクリアすることがメインとなります。

「魅力的なゲームシステム」や「グラフィックのレベルの高さ」が、多くの方に注目されている理由になります。

パグ
パグ

ちなみに、リリースは2022年の予定です!

Phantom Galaxiesのミッションについて

ミッションは以下の4つが予定されています。

・長編ストーリーコンテンツのキャンペーンミッション

・1回限りのクエスト

・オペレーション

・レイド

主な内容は、「陣営同士の戦闘や惑星の探索」になります。

また「ホームから離れるほど難易度が上がり、高価なアイテムを入手できる」といわれています。

Phantom Galaxiesのロボットについて

Phantom Galaxiesでは、「Mechanized Starfighters(通称:スターファイター)」と呼ばれます。

形はガンダムやトランスフォーマーのような形をしていて、複数所有することが可能です。

また、レベルの高いスターファイターを扱うには、レベルの高いアバターが必要になります。

スターファイターには、様々な特徴があります。

今回は以下の2つの特徴を詳しく解説していきたいと思います。

・クラス

・アップグレード

・耐久力

クラス

スターファイターには、以下の4つのクラスがあります。

・ランサー

・バスター

・アサルト

・ブリーチャーフレーム

クラスごとの特殊機能があり、アップグレードによりアンロックされます。

また、クラスごとに使える武器が違うなどの可能性が考えられると思います。

アップグレード

ロボットは、ゲームアイテムによるアップグレードを行うことが可能です。

ゲームアイテムと同様に、ロボットもNFT化されて売却出来る可能性があります。

ロボットの売却ができた場合は、ロボットのアップグレードが重要になります。

「アップグレードすることで、より価値の高いNFTを生み出すことが可能」となります。

耐久力

スターファイターには、それぞれに耐久力があります。

ただ「1度破壊されたら使えなくなる」ということではないので、ご安心ください。

耐久力が0を上回っている間は、いつでも使うことが出来ます。

逆に耐久力が0を下回ると、一時的(クールダウン期間)に使えなくなります。

また「フロンティアスペース」というレアアイテムが手に入るエリアでの破壊は要注意です。

破壊されたスターファイターは、永久に使うことができなくなります。

ですので「保険制度」や「修復」を利用して、破壊されないように気を付けましょう。

スターファイターの入手方法

スターファイター(ロボット)の入手方法は以下の3つがあります。

・マーケトプレイスから購入

・1から自分で製造する

・レンタルする

マーケトプレイスから購入

3つの方法の中で、1番早く入手することが出来ます。

しかし、恐らく初期費用が高くなるので、なるべく予算を抑えたい方は、残りの方法で入手するのがオススメです。

購入方法やスターファイター1体の値段は、分かり次第更新したいと思います!

1から自分で製造する

自身でスターファイターを製造することも可能です。

スターファイターを製造するには、以下の2つの素材が必要になります。

・ベースフレームNFT

・資源

この2つの素材を「フュージョン」することで、スターファイターを製造することが出来ます。

ベースフレームNFT

スターファイターのメインパーツになります。

ベースフレームNFTだけでは、スターファイターを操縦することはできませんので、ご注意ください。

購入は、ゲーム内の「ショップ」もしくは「所属する組織」で可能となっています。

資源

ゲームをプレイする中で、様々な資源を集めていきます。

また「フュージョン」には、通貨も必要になります。

どんどんゲームを進めて、オリジナルのスターファイターを作りましょう。

レンタルする

スターファイターは、他のプレイヤーからレンタルすることも可能です。

レンタルは「初期費用を抑えたい方」にはオススメです。

自分では、買うことができないスターファイターを使用することができます。

また、レンタル機能を活かして、ゲーム内で稼ぐことも可能です。

スターファイターをレンタルすることで、プレイしていない間も「トークン」や「アイテム」が獲得できます。

なかなかゲームをプレイする時間がない方は、レンタル用にスターファイターを1体だけ買うのも良いでしょう。

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)の魅力

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)の魅力は、たくさんあります。

スケールの大きいゲームなので、様々な要素が詰め込まれています。

今回は2つの魅力について紹介したいと思います。

・NFT、メタバース、DAOの全てが備わったゲーム

・様々な方法で稼ぐゲームシステム

NFT、メタバース、DAOの全てが備わったゲーム

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)は、「NFT、メタバース、DAO」の全て要素が備わっています。

※リリース前のゲームですので、未確定の情報も多いことをご了承ください。

NFT

ゲームアイテム・ロボット・武器は、おそらく全てNFT化されると思います。

NFT化により価値が付与され、それぞれが資産になるでしょう。

また、NFT化されたものを売却することで、ゲーム内で稼ぐことが実現可能となります。

メタバース

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)では、惑星を所有することが可能です。

この惑星こそが、メタバース空間そのものとなります。

メタバースについて詳しく知りたい方は、ぜひこちらの記事をご覧ください。

DAO

私もDAOの理解が不十分な部分があるので、DAOに関して想像による部分が大きくなります。

私は「DAO=コミュニティ」に近いと認識しています。

ですので、NFTゲームにおいてDAOはギルドのような存在になるのではないかと考えています。

様々な方法で稼ぐゲームシステム

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)には、様々な稼ぎ方が実施される予定です。

※リリース前のゲームですので、未確定の情報も多いことをご了承ください。

稼いだ仮想通貨を日本円に交換するためには、仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

Phantom Galaxiesで、もらえる仮想通貨は、イーサリアム(ETH)の予定です。

イーサリアム(ETH)を取り扱っている取引所で、1番オススメはコインチェックになります。

現在、コインチェックでは、期間限定で無料でビットコインをもらえるキャンペーンを実施しています。

コインチェック

もらったビットコインをイーサリアム(ETH)に交換して、Phantom Galaxiesに課金することも可能です。

なので、とりあえず口座開設だけして、無料でビットコインをもらっておきましょう!

キャンペーンの詳細はこちら

現段階で判明している稼ぎ方は以下の2つです。

・NFT(ゲームアイテム、ロボットなど)の売却

・惑星運営

NFT(ゲームアイテム、ロボットなど)の売却

ゲームアイテム・ロボット・武器がNFT化することが予想されます。

難易度の高いミッションによってレアアイテムを入手することで、稼ぐチャンスが増えると思います。

・レアアイテムを売却

・ロボットをアップグレードし、価値を上げる

上記のようなことを行うことができれば、利益を得ることが出来ると予想されます。

また、人気ゲームになれば、初期のロボットやアイテムが数年後に高額で取引される可能も充分にあると思います。

ですので、リリースと同時に開始するほうが恩恵は多いかもしれません。

惑星運営

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)では、惑星を購入・所有することが可能です。

「惑星には、数に限りがある」といわれています。

もし、数に限りがあるとすれば、現実世界の不動産と同様の価値を持つことが考えられると思います。

惑星を売却したり、レンタルしたりすることで、利益を得るが可能になるかもしれません。

実際にThe Sand BoxというNFTゲームでは、LAND(土地)の売却・レンタルが既に可能となっています。

Phantom Galaxiesの惑星もLANDと同じようになると考えて良いでしょう。

メタバースの土地について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください

おすすめプレイ動画

実際のプレイ動画を見たい方も多いと思いますので、最新プレイ動画を紹介したいと思います!

Phantom Galaxiesの映像のクオリティの高さに驚くと思いますので、ぜひご覧ください!

Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)の始め方と必要な準備

【簡易版】Phantom Galaxiesの始め方と必要な準備

①「Phantom Galaxies公式サイト」に登録

②仮想通貨取引所で口座開設

③ウォレットの作成

①Phantom Galaxies(ファントムギャラクシーズ)公式サイトに登録

まずは「Phantom Galaxies公式サイト」に登録しましょう!

Phantom Galaxies公式サイトに登録する


②仮想通貨取引所で口座開設

NFTゲームをするうえで「仮想通貨の口座は必須」になります。

NFTゲーム内での売買の多くが、イーサリアム(ETH)という仮想通貨を利用するからです。

また、ゲーム内で得た仮想通貨を日本円に変えることにも仮想通貨取引所を利用します。

ゲーム内で稼いだお金を日本円にしたい方がほとんどだと思いますので、仮想通貨口座は必須と言えるでしょう。


私のおすすめはコインチェックになります!

もちろんコインチェックでは、イーサリアムの売買も可能となっています。

コインチェックがおすすめの理由は以下の3つです。

・初心者向けの記事が充実

・500円から購入可能

・運営が上場企業の子会社で安心

口座開設は「無料かつ10分ほどで簡単にできる」ので、忘れないうちにしておきましょう!

今すぐコインチェックで口座開設する

パグ
パグ

口座開設は審査に1週間以上かかる場合もあるので、早めにすることをおすすめします!

更にコインチェックを詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください

③ウォレットの作成

ウォレットは仮想通貨のやり取りに必要なもので、仮想通貨のお財布という認識で問題ありません。

様々なウォレットがありますが「MetaMask」というウォレットが現在一番利用されているウォレットになります。

ただ、ゲームを始める段階で、すぐに必要ではない場合が多いです。

なので、まずはコインチェックの口座開設を優先的に行いましょう!

Phantom GalaxiesにおすすめのPC

Phantom Galaxiesはパソコンでのプレイがメインになります。

また、グラフィックがかなり綺麗なゲームになります。

スムーズにプレイするためには、スペックの高いパソコンを要求されることになると思います。

ですので、ゲーミングPCを購入して、プレイするのがベストだと思います。

とは言っても、どのゲーミングPCを買えば良いか分からない方がほとんどだと思います。

なので、おすすめのゲーミングノートPCを紹介したいと思います。

今回オススメするパソコンは「MSIゲーミングノートPC GF63」になります。

ゲーミングPCの中でも、ノートパソコンをオススメする理由は以下の2つです。

・機材を揃える必要がない

・低予算で用意できる

このパソコン1台とマウスを買えば、ゲームがプレイできるので初心者におすすめです。

ほとんどのPCゲームに対応しているので、Phantom Galaxiesも問題なくプレイが可能だと思います。

また、購入後のサポートも充実しているので、初心者におすすめのゲーミングPCになります。

詳しい説明は、商品ページに書いていますのでぜひ1度ご覧ください

最後に

最後までこの記事を読んでくださり、ありがとうございました。

最新NFTゲームの記事をこれから投稿していく予定ですので、興味ある方はTwitterフォローください。

NFT、株式投資、書籍紹介など様々な情報を発信していくので、これからも応援よろしくお願いします!

他のNFTゲームが詳しく気になる方は、こちらの記事をご覧ください。

9/16にリリースされた新作NFTゲーム「エルフマスターズ」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA