イルビウム(Illuvium)攻略! 始め方~稼ぎ方まで徹底解説!

イルビウム(Illuvium)攻略! 始め方~稼ぎ方まで徹底解説!

パグ
パグ

こんにちは。パグです。

今回は、話題のNFTゲーム「イルビウム(Illuvium)」を解説していきたいと思います。

ちなみにですが、イルビウム(Illuvium)は、まだサービスを開始していません。

リリース日は未定ですが、2022年6月にオープンベータ版が公開されました!

NFTゲームのトップになる可能性を秘めたゲームです。

では、イルビウムの魅力に迫っていきましょう!

イルビウム(Illuvium)とは

イルビウム(Illuvium)とは、NFTゲームの1つです。

ジャンルとしては、オープンワールドのRPGです。

オープンワールドに生息するモンスター(イルビアル)を「探索→捕獲→バトル」ゲームです。

このゲーム性が「次世代のポケモン」と呼ばれる理由だと思います。

NFTゲームが詳しく気になる方は、こちらの記事をご覧ください

イルビウム(Illuvium)のモンスターについて

イルビウム(Illuvium)内に生息するモンスターは、イルビアルと呼ばれます

種類は100種類以上存在して、今後追加されていくと予想されます。

イルビアルの特徴は以下の通りです。

・捕獲できる数が決まっている

・それぞれにレア度・クラス・属性が存在する

・イルビアル融合

捕獲できる数が決まっている

「イルビウム(Illuvium)で稼ぐこと」を可能にする要因の1つです。

イルビアルは、モンスターごとに生息する数に限りがあります。

つまり、捕獲できる数が決まっています

ですので、「初期のイルビアル」や「希少性の高いイルビアル」は価値が高騰されることが予想されます。

また、イルビアルはNFT化されているので、当然改ざん・複製が不可能になります。

それぞれにレア度・クラス・属性が存在する

現在発表されているレア度は3つ、タイプと属性はそれぞれ5つになります。

※詳しい情報はリリース前なので不明です。

レア度

レア度は以下の3つです。

・シャイニー

・ゴールド

・ホログラフィック

詳細はまだ分かりませんが、レア度が高いイルビアルの方が、当然希少性は高いと思います。

クラス

クラスは以下の5つです。

・ファイター(Fighter)

・ガーディアン(Guardian)

・ローグ(Rogue)

・サイオン(Psion)

・エンパス(Empath)

クラスは2つのクラスを合わせることが出来ます。

たとえば、「ファイター(Fighter)+ローグ(Rogue)=スレイヤー(Slayer)」などの情報が出ています。

属性

属性は以下の5つです。

・水(Water)

・火(Fire)

・土(Earth)

・空気(風?)(Air)

・自然(Nature)

属性もクラスと同じで、2つの属性を合わせることが出来ます。

5つの属性は組み合わせによって相性があり、当然バトルで影響します。

ポケモンなどのゲームをしたことがある方なら、すぐに要領を掴めそうな気はします。

イルビアル融合

レベルが上限に達した同じイルビアル3体を融合させるシステムです。

融合で強力なイルビアルを作ることで、以下のメリットがあります。

・バトルを優位に進めることができる

・売却時に高い利益を得ることができる

パグ
パグ

イルビアルの特徴を理解して、ゲームを攻略しましょう!

イルビウム(Illuvium)のゲームシステム

ゲームシステムの一部である「捕獲とバトル」について解説したいと思います。

ゲームシステムを理解して、ゲームへのスタートダッシュを決めましょう!

イルビアルの捕獲

「イルビアルの捕獲」には、シャードと呼ばれるアイテムを使用します。

シャードとは、ポケモンでいう「モンスターボール」のようなものになります。

強いイルビアルを手に入れるためには、強力なシャードが必要なります。

イルビウム(Illuvium)は「基本プレイ無料」ですが、恐らくこのシャードは課金要素の1つになるでしょう。

課金して強いシャードを手に入れることで「強力なイルビアル」を手に入れやすくなるでしょう。

バトルについて

イルビウム(Illuvium)のバトルは「オートバトル」になります。

プレイヤーとイルビアルが、フィールド上で一緒に戦うことになります。

「イルビアルはそのまま戦闘を行い、プレイヤーは武器を持って戦闘を行う」というバトルシステムになります。

ですので、プレイヤーの武器は戦闘において重要になります。

詳細は不明ですが、恐らく武器も課金することで「強力な武器」を手に入れることが出来ると予想されます。

イルビウム(Illuvium)の魅力

ここでは、イルビウム(Illuvium)の魅力を紹介します。

ここまで記事を読んでくれたあなたは、そのゲーム性に大きな魅力を感じているでしょう。

余談になりますが、イルビウム(Illuvium)は膨大な予算をつぎ込み開発されているNFTゲームになります。

その理由は、運営の目標が「AAAタイトル」と呼ばれる大ヒットゲームになることを目指しているからです。

後の大ヒットゲームになる「イルビウム(Illuvium)」の更なる魅力に迫っていきましょう。

・稼げるゲームシステム

・『Immutable X』でガス代がかからない!?

稼げるゲームシステム

イルビウム(Illuvium)では、様々な稼ぎ方が実装される予定です。

イルビウム(Illuvium)で稼ぐ主な方法は以下の3つです。

①捕獲したイルビアルの売却

②バトルアリーナの勝利

③ステーキング(仮想通貨を預けて利子を貰うシステム)

稼いだ仮想通貨を日本円に交換するためには、仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

イルビウム(Illuvium)で、もらえる仮想通貨は、イーサリアム(ETH)の予定です。

イーサリアム(ETH)を取り扱っている取引所で、1番オススメはコインチェックになります。

現在、コインチェックでは、期間限定で無料でビットコインをもらえるキャンペーンを実施しています。

もらったビットコインをイーサリアム(ETH)に交換して、イルビウム(Illuvium)に課金することも可能です。

なので、とりあえず口座開設だけして、無料でビットコインをもらっておきましょう!

キャンペーンの詳細はこちら

捕獲したイルビアルの売却

イルビアルは、NFT化されていてNFTマーケットプレイスなどで販売が可能予定です。

希少なイルビアルは、高い値段で売却できる可能性があります。

また、イルビアルごとに数に限りがあるので初期のイルビアルは高くなる可能性があります。

融合システムがあることから、始めの頃はどのイルビアルも売れると思います。。

バトルアリーナでの勝利

バトルアリーナは、プレイヤー同士のイルビアルをバトルさせるシステムです。

バトルアリーナでは、報酬を賭けてバトルが行われるので、勝利すれば稼ぐことが出来るでしょう。

バトルアリーナの詳細は、公式からの情報を待ちましょう

ステーキング

ステーキングに関しては、今回は簡単な説明だけにさせていただきます。

ステーキングとは、仮想通貨を預けて利子を貰うシステムです。

詳しく知りたい方は、検索すると分かりやすい記事が出てきますので、そちらをご覧ください。

『Immutable X』でガス代がかからない!?

「ガス代がかからない!?」と、NFTや仮想通貨を少し知っている方なら、驚くかもしれません。

「Immutable X」はイーサリアムのレイヤー2チェーンになります。

Immutable Xを導入することで、プレイヤー同士でのガス代がかからないメリットがあります。

現在のNFT業界において、革命的なシステムだと感じました。

おすすめ動画

イルビウム(Illuvium)について、動画で分かりやすく解説してくださっています。

更にイルビウム(Illuvium)について知りたい方は、ぜひご覧ください

イルビウム(Illuvium)の初期費用について

イルビウム(Illuvium)は、無料でプレイすることが可能です。

しかし、稼ぐためには課金する必要が出てくると思います。

稼ぐために「どのくらいの初期費用が必要になるか」は、現在分かりません。

他のNFTゲームの傾向から考えると、課金額を回収できるシステムになっていると思います。

パグ
パグ

まずは、無料で体験してみましょう!

イルビウム(Illuvium)の始め方と必要な準備

いよいよイルビウム(Illuvium)の始め方と必要な準備についてです!

【簡易版】イルビウム(Illuvium/ILV)の始め方と必要な準備

①「イルビウム(Illuvium)公式サイト」に登録

②仮想通貨取引所で口座開設

③ウォレットの作成

①「イルビウム(Illuvium)公式サイト」に登録

まずは「イルビウム(Illuvium)公式サイト」に登録しましょう。

登録はメールアドレスで可能で、正式にリリース時に案内メールが届く予定です!

イルビウム(Illuvium)に登録する

②仮想通貨取引所で口座開設

NFTゲームをするうえで、仮想通貨の口座は必須になります。

NFTゲーム内での売買の多くがイーサリアム(ETH)という仮想通貨を利用するからです。

イルビウム(Illuvium)もイーサリアム(ETH)を使ってゲームをプレイすることになります。

また、ゲーム内で得た仮想通貨を日本円に変えることにも仮想通貨取引所を利用します。

ゲーム内で稼いだお金を日本円にしたい方がほとんどだと思います。

ですので、仮想通貨口座は必須と言えるでしょう。

私のおすすめはコインチェックになります!

もちろんコインチェックでは、イーサリアムの売買も可能となっています。

コインチェックがおすすめの理由は以下の3つです。

・初心者向けの記事が充実

・500円から購入可能

・運営が上場企業の子会社で安心

口座開設は「無料かつ10分ほどで簡単にできる」ので、忘れないうちにしておきましょう!

今すぐコインチェックで口座開設する

パグ
パグ

口座開設は審査に1週間以上かかる場合もあるので、早めにすることをおすすめします。

更にコインチェックを詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

③ウォレットの作成

ウォレットは仮想通貨のやり取りに必要なもので、仮想通貨のお財布という認識で問題ありません。

様々なウォレットがありますが「MetaMask」というウォレットが現在一番利用されているウォレットになります。

MetaMaskについては、コインチェックが書いた記事が分かりやすいので、下のボタンからご覧ください!

MetaMaskについて詳しく知る

イルビウムにおすすめのPC

イルビウムはパソコンでのプレイがメインになります。

また、グラフィックがかなり綺麗なゲームになります。

スムーズにプレイするためには、スペックの高いパソコンを要求されることになると思います。

ですので、ゲーミングPCを購入して、プレイするのがベストだと思います。

とは言っても、どのゲーミングPCを買えば良いか分からない方がほとんどだと思います。

なので、おすすめのゲーミングノートPCを紹介したいと思います。

今回オススメするパソコンは「MSIゲーミングノートPC GF63」になります。

ゲーミングPCの中でも、ノートパソコンをオススメする理由は以下の2つです。

・機材を揃える必要がない

・低予算で用意できる

このパソコン1台とマウスを買えば、ゲームがプレイできるので初心者におすすめです。

ほとんどのPCゲームに対応しているので、イルビウムも問題なくプレイが可能だと思います。

値段も10万円程度ないので、比較的買いやすい値段となっています。

また、購入後のサポートも充実しているので、初心者におすすめのゲーミングPCになります。

詳しい説明は、商品ページに書いていますのでぜひ1度ご覧ください。

最後に

最後までこの記事を読んでくださり、ありがとうございました。

最新NFTゲームの記事をこれから投稿していく予定ですので、興味ある方はTwitterフォローください。

これからもNFT、株式投資、書籍紹介など様々な情報を発信していくので、応援よろしくお願いします!

NFTを副業にして稼ぎたい方は、こちらの記事をご覧ください

話題のメタバースを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA