Genopets(ジェノペッツ)攻略|始め方~稼ぎ方、初期費用まで徹底解説!

パグ
パグ

こんにちは。パグです。

今回は「歩いて稼げるゲーム」と話題のGenopets(ジェノペッツ)について書きたいと思います、

Genopets(ジェノペッツ)は、まだリリースしていないゲームになります。

この記事を読んで、ゲーム内容や始め方を理解して最高のスタートダッシュを決めましょう!

Genopets(ジェノペッツ)とは

Genopets(ジェノペッツ)とは、「歩いて稼ぐ(Move to Earn)」がメインのNFTゲームになります。

最近同じ「Move to Earn」のゲームでは「STEPN」が話題となっています。

Genopetsも「NEXT STEPN」と呼ばれていて、かなり期待されているNFTゲームになります。

Genopetsでは「ジェノペット」というモンスターを育成することがメインとなっています。

イメージしにくい方は、「ポケモン」や「デジモン」をイメージしていただければ大丈夫です。

他のNFTゲームが気になる方は、ぜひこちらの記事をご覧ください。

ジェノペットとは

ジェノペットは「誰でも無料で作成可能」で、それぞれがNFTとなっています。

ですので、Genopetsは「無料でプレイしながら稼ぐことができる」NFTゲームとなっています。

ジェノペットには「育成」「進化」「バトル」の要素があります。

それぞれに特徴があるので、今回は1つずつ解説したいと思います。

育成

育成には「XP」という経験値を使用します。

この「XP」を貯めるのに歩く必要があるので「歩いて稼ぐゲーム」と言われています。

詳細は分かりませんが「XP」を短時間で増やすためのアイテム(一定期間2倍など)が、課金することで手に入るシステムなどがあると思います。

進化

ジェノペットは、以下の4段階の進化をすると言われています。

「BABY」→「YOUNG」→「ADULT」→「MYSTIC」

進化することで強力な技を覚えたり、能力が上昇したりして、バトルに有利になるのだと思います。

また、進化することで「価値の高いジェノペット」になり高額で取引されるようになると考えられます。

バトル

プレイヤー同士のジェノペットをバトルさせることが可能です。

恐らくバトルに勝利することで「XP」や「仮想通貨」などの報酬を得ることができるシステムになるでしょう。

バトルは当然ですが、レベルの高いジェノペットが有利になると思います。

パグ
パグ

頑張って歩いて、強いジェノペットを育てましょう!

Genopets(ジェノペッツ)の初期費用

Genopets(ジェノペッツ)は、初期費用なしでもプレイ可能です。

同じ系統のゲームの「STEPN」では、数万円の初期費用が必要になります。

無料プレイ可能で稼げるのは、かなり魅力的だと思います。

ただし「無課金」と「課金」で、稼ぎ方は異なります。

もちろん、課金する方が多く稼ぐことができます。

パグ
パグ

それぞれの稼ぎ方については、次の章で詳しく解説しています!

Genopets(ジェノペッツ)の稼ぎ方

Genopetsには「無課金」と「課金」でそれぞれの稼ぎ方があります。

・無課金:「ジェノペットを育成して、マーケットプレイスで売却」

・課金:「ハビタットやクリスタルを販売・レンタルで稼ぐ」

稼いだ仮想通貨を日本円に交換するためには、仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

Genopetsで、もらえる仮想通貨は、ソラナ(SOL)の予定です。

しかし、ソラナ(SOL)は国内取引取引所では取り扱っていません。

ですので、国内取引所と海外取引所の2つの口座開設が必要です。

ですが、海外取引所の口座開設は、少し複雑です。

Genopetsは、リリース前のNFTゲームなので、まずは国内取引所の口座開設だけしておくのが、オススメです!

国内取引所で、1番オススメはコインチェックになります。

国内トップクラスの取引所なので、ソラナ(SOL)の取り扱いを将来的に行う可能も高いと思っています。

なので、一旦コインチェックの口座開設だけして、様子をみるのがオススメです。

現在、コインチェックでは、期間限定で無料でビットコインをもらえるキャンペーンを実施しています。

なので、とりあえず口座開設をして、無料でビットコインをもらっておきましょう!

キャンペーンの詳細はこちら

無課金:「ジェノペットを育成して、マーケットプレイスで売却」

Genopetsでの「王道の稼ぎ方」になると思います。

ジェノペットの育成には「XP」が必要になります。

「XP」を手に入れるためには歩く必要がありますので、歩いた分だけ「ジェノペットが強化」されます。

最終形態まで「ジェノペット」を進化させることができれば、かなり希少性が高くなると思います。

希少性が高くなれば、当然マーケットプレイスで高値で売却できる可能性がでてきます。

なので、無課金でも稼ぐことが可能となります。

また、Genopetsには「バトルシステム」があります。

バトルに強いジェノペットを育成することで、高額で取引される可能性も考えられます。

課金:「ハビタットやクリスタルを販売・レンタルで稼ぐ」

急に「ハビタット」や「クリスタル」と言われても意味が分かりませんよね。

まずは「ハビタット」と「クリスタル」についてそれぞれ解説していきたいと思います。

ハビタット

ハビタットは、ジェノペットが生活する土地(NFT)になります。

ハビタットを所有するメリットは「$KIトークン」と「XP」を同時に入手できることです。

「$KIトークン」の利用方法は以下の通りです。

・進化の時間短縮

・アイテムやバトルで使用

つまり「ハビタット」を所有することで、ゲームを効率よく進めることができます

クリスタル

クリスタルは、ゲーム内で使用するアイテムになります。

種類が多数ありますが、詳細は現在不明となっています。

恐らくですが、バトル時に有利になるアイテムだと思います。

課金して稼ぐ方法

Genopetsでは「ハビタット」や「クリスタル」を販売・レンタルすることで稼ぐことが可能です。

「ハビタット」に関しては土地のような扱いになると思いますので、数に限りがあると思います。

ですので、販売やレンタルでの需要が高くなると思います。

また「ハビタット」や「クリスタル」は、有料になる可能性が高いです。

なので、今回は課金して稼ぐ方法として、紹介しています。

Genopets(ジェノペッツ)の始め方

【簡易版】Genopets(ジェノペッツ)の始め方と必要な準備

①「Genopets公式サイト」に登録

②仮想通貨取引所で口座開設

③ウォレットの作成

①「Genopets公式サイト」に登録

Genopetsは、まだリリースされていませんので、今回は「β版の登録方法」となります。

登録までの手順は以下の通りです。

①メールアドレス認証

②Discord認証

③ウォレット認証

④簡単なアンケートに回答


最後に「COMPLETE」の画面がでれば完了です!

まずは、下記のボタンより「Genopets公式サイト」に移動しましょう。

Genopets公式サイトをみる

「Genopets公式サイト」に移動すると、右上に「PLAY NOW」と書いているので、そちらをクリックします。

クリックすると「メールアドレス」と「パスワード」を入力する場所があるので、それぞれ入力していきます。

そのまま手順通り進めていけば、「Discord認証」まではスムーズに進めることができると思います。

次に「ウォレット認証」について説明していきます。

「ウォレット認証」では自身の作成した「ウォレット」と「Genopets」を連携させます。

ウォレットを作成していない方は、「③ウォレットの作成」を読んで、ウォレットを作成しましょう。

「ウォレット認証」が終われば、簡単なアンケートに回答して終了です!

パグ
パグ

数分程度で完了するので、ご安心ください!

②仮想通貨取引所で口座開設

Genopetsをプレイするためには「仮想通貨取引所の口座開設」が必須になります。

他のNFTゲームをプレイするのにも必要になるので、この機会に口座開設しておきましょう!

国内取引所

私のおすすめはコインチェックになります!

コインチェックがおすすめの理由は以下の3つです。

・初心者向けの記事が充実

・500円から購入可能

・運営が上場企業の子会社で安心

口座開設は「無料かつ10分ほどで簡単にできる」ので、忘れないうちにしておきましょう!

今すぐコインチェックで口座開設する

パグ
パグ

口座開設は審査に1週間以上かかる場合もあるので、早めにすることをおすすめします!

更にコインチェックを詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

海外取引所

Genopetsで利用される「ソラナ(SOL)」という仮想通貨を手に入れるためには、海外取引所の口座開設も必要になります。

しかし、今すぐ必要という訳ではありません。

というのも、そもそもGenopetsがまだリリースされていないからです。

また、コインチェックなどの国内取引所で「ソラナ(SOL)」の取り扱いが、できるようになる可能性もあります。

ですので、海外取引所の口座開設はタイミングをみて余裕がある時に作成するようにしましょう。

パグ
パグ

まずは、国内取引所の口座開設をすることが最優先です!

③ウォレットの作成

ウォレットとは仮想通貨のやり取りに必要なもので「仮想通貨のお財布」という認識で問題ありません。

「MetaMask」というウォレットが有名ですが、残念ながらGenopetsでは利用することができません

Genopetsで利用できるウォレットでおすすめのウォレットは「Phantom」になります。

「Phantom」について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

Phantomについて詳しく知りたい

おすすめアイテム

最後におすすめアイテムを紹介したいと思います。

Genopetsを含めて「Move to Earn」のアプリを今後プレイする方には、おすすめのアイテムになります。

モバイルバッテリー

実際に「Move to Earn」のアプリをプレイすると実感すると思いますが、充電の減りが早くなります。

特に複数のアプリを利用している方は、更に充電の減りが早いのではないでしょうか。

つまり、「Move to Earn」において高性能のモバイルバッテリーは必須になります。

ですので、今回は「低予算+高性能」なモバイルバッテリーを紹介したいと思います。

それは「Anker PowerCore Fusion 5000」です。

このモバイルバッテリーは性能が良く、値段も3,000円以下になります。

更にこのモバイルバッテリーは、通常のモバイルバッテリーの機能に加えて、充電器としての役割も持っています。

それで3,000円以下なので、非常に便利でコスパのよいモバイルバッテリーになります。

実際に私も愛用していて、おすすめのモバイルバッテリーです!

Amazon Audible

こちらはAmazon が運営している「音声配信サービス」で、月1,500円で12万冊以上の本が聴き放題となっています。

最近は「Move to Earn」のために散歩に行く人も多いと思いますが、散歩って意外と暇だったりしますよね。

そう感じているあなたに「歩いている時間を、有効活用しませんか?」というご提案です。

「Amazon Audible」の最大のメリットは「歩きながら様々な知識をインプットできること」です。

普段読書の習慣がない方でも、歩きながら音声を聴くだけなら出来そうだと思いませんか?

ぜひ、この機会に「耳で聴く読書」を始めてみましょう。

また、「Amazon Audible」では、現在30日間無料体験を実施しています。

まずは、無料体験に申し込んで、実際に歩きながら「Amazon Audible」を利用してみましょう!

Audible無料体験に申し込む

最後に

最後までこの記事を読んでくださり、ありがとうございました。

NFT、株式投資、書籍紹介など様々な情報を発信していくので、これからも応援よろしくお願いします!

NFTを副業にして稼ぎたい方は、こちらの記事をご覧ください

話題のメタバースを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA